勅使河原会

120223_HUJINGAHO31427_cropping.jpg

1973年生まれ。
華道家であり写真家。現在、勅使河原会家元。
写真家として、D-CORD MANAGEMENTに所属。

華道の家系に生まれ育ち、幼少より花に囲まれ親しむ生活を送る。15歳より祖父 勅使河原和風の指導のもと本格的にいけばなを学び始め、勅使河原家に伝わるいけばなを総合的に学ぶべく、草月流に入門。故勅使河原蒼風夫人葉満氏の命により、石川龍先生に師事。
学習院大学を卒業後、1996年より華道家としての活動をスタートさせる。

1996年 マイクロソフト株式会社の依頼により、社内装花プロデュースを担当。
1998年 ビル・ゲイツ氏来日時のウエルカムパーティにて、会場装花をプロデュース。
     市村正親氏主演ミュージカル「クリスマスキャロル」劇場エントランスの装花をプロデュース。
1999年 外務省の要請を受け、日本文化紹介のためアラブ3カ国(レバノン・シリア・ヨルダン)を訪問し、
     いけばなの歴史に関する講演およびデモンストレーションを行う。
     ヨルダンにおいてはラーニア王妃陛下のご後援を頂き、ご列席を頂戴する中、デモンストレーションを行う。
2000年 写真家としての活動を始める。
2002年 財団法人いけばな芸術協会「いけばな新世代展」に出品。
2003年〜2005年 株式会社ジャパンエフエムネットワークにてBSデジタル放送番組「はなのある風景」を制作。
2004年〜2005年 FM番組「花物語」のメインパーソナリティおよび構成を担当し、花にまつわるストーリーを紹介。
2004年 BS-TBS「i-Style」に出演し、ライフスタイルにあったいけばなのいけ方を紹介する。
2005年 KDDI DESIGNING CENTER(原宿)オープニングセレモニーにて装花プロデュースを担当。
2006年 勅使河原会を創流。
2007年 雑誌25ans(株式会社アシェット婦人画報社)にて「勅使河原城一の一華一葉」を一年間にわたり連載。

以降、AUDEMARS PIGUET・資生堂を始めとする数々のブランドや企業のパーティにおける花のプロデュースを手がける。

2010年5月 個展decadence dance @ LAND OF TOMORROW MARUNOUCHI開催。
2010年6月には、勅使河原城一表参道花教室開講。
2011年7月よりTOMORROWLAND DES PRES店舗でのいけばなのライブパフォーマンスと写真展を全国7店舗(コレド日本橋、丸ビル、札幌三越、博多阪急、京都、神戸、大阪)にて順次開催中。
2011年10月 国際交流基金からの派遣講師としてコロンビア、パナマ、グアテマラ3カ国にていけばなのデモンストレーション、ワークショップを行う。

現在、華道家として、広告・雑誌・テレビ番組・各種イベントへの作品提供多数。またフォトグラファーとしても、広告・雑誌の分野にて幅広く活動中。